閉鎖しました。長い間ありがとうございました。

柏でプールがあるドッグランをお探しの方へ☆柏ドッグパーク

柏でプールのあるドッグランはいくつかありますが、柏ドッグパークにもワンちゃん用のプール設備は用意させていただいております。

どうしても、夏場の暑さの中でワンちゃんを走らせすぎると、『熱中症になるんじゃないか・・・』と不安に思うこともあると思います。

また、ワンちゃんに運動をさせたいけど、ドッグランで走らせようとしたら途中でバテてしまって、思ったよりも運動にならないケースが多くみられます。

なので、ワンちゃん用のプールの一番のメリットは『夏場の運動不足を解消できる』という点になりますが、それによりどのような効果が期待できるかについて、今回はお話しさせてください。

プールで運動して体重を維持

ドッグランに連れてきても夏の暑さで早々にバテてしまい、それにより運動量が減ってしまうと、食欲旺盛のワンちゃんだと体重がドンドンと増えてしまいます。

ワンちゃんの体重が『適正な数値』をこえてジワジワと増えてしまうと、人間でいうと『成人病』の状態にドンドンと近づいてしまいます。

若いワンちゃんであれば体重も戻しやすいのですが、年齢が高くなればなるほど、増えた体重はなかなか減らすのが難しくなります。

ワンちゃんを成人病にさせたないためにも、夏場はプールで運動をさせて、適正な体重を維持することが大切だと考えています。

プールで運動して夏バテ防止

夏の暑さでドッグランに来てもすぐにバテてしまい、運動不足が続くことで太ってしまうワンちゃんと、夏バテ状態で食欲が落ちてしまうワンちゃんがいます。

夏バテになりやすいワンちゃんにもプールはおすすめで、運動不足をプールで解消することで食欲も出るので、その結果、夏バテ防止の効果が期待できます。

食欲が落ちてしまってからでは夏バテの防止は難しくなってしまいますので、本格的な夏を迎える前からドッグランで暑さに慣らせつつ、夏場はプールで運動不足を解消する方法がおすすめになります。

プールで運動してストレス発散

ストレスが溜まってイライラすると、普段は噛まない家具をかじったり、甘噛みが増えたりなど、異常行動を起こすこともあります。

ほかにも、ストレスのはけ口で食欲が増えてしまい、飼い主さんがオヤツや食事を与えすぎてしまうと、体重がムクムクと増加してしまうこともあります。

食欲ではなく水分を過剰摂取してしまった場合は、ワンちゃんも胃腸の不調から夏バテを引き起こしてしまうケースもあります。

このような、運動不足によるストレスから起こる異常事態も、プールを上手に活用して向き合うことができますので、ぜひご活用ください。